FC2ブログ
日々是好日
響会でのできごとなど ※ 職員募集は、「響会」ホームページをご覧ください!
訪問ありがとうございます。

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

響会

Author:響会
東京都大田区にある
特別養護老人ホーム好日苑の施設長が
運営するブログです。

特別養護老人ホーム好日苑では
従来型80床
ユニット型50床

ショートステイ
従来型17床
ユニット型10床  を運営していま

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短期大学にて 【 講義 】 を行いました

先日、実習受け入れ施設として お付き合いのある
短期大学にて 看取り介護と介護職員の役割    と題し
講義を行わせていただきました

161214鶴見大講義 (2) 161214鶴見大講義 (1)

好日苑看取り介護 に 取り組んでから ちょうど10年 です
模索しながら 好日苑看取り介護  Peaceful Care 
確立して参りました

市岡講義 
たくさんの方を お見送りさせていただく中で
看取り は けして特別な事ではない。という認識
固まりました

      161214市岡講義
看取りは 生活やかかわりの延長
なので私たち、介護職員 は入居者様の普段からの生活
かかわり大切 ということを 含めて お伝えできればと思い
ました。

講義前後 に ご担当の先生 と お話しをさせていただきましたが
その中から 学ばせていただくことも多く 私たちにとっても
貴重 時間 となっております

講義 を行うことで 気づかせていただくこと学ばせていただくこと
が たくさんあります。

本当にありがとうございました

 ~ ~ ~  アンケート紹介 抜粋    ~   ~   ~  
( 講義後に 学生さんに ご記載いただきました )

看取りになったから特別扱いすることはおかしいということ
『 死ぬ 』 ということを提示しているような扱いではなく
今まで通り その人らしく生活し、それを支えていくことが
大切だと思いました。

介護は、人が足りないとか業務が多いからなど 職員側の
理由で できないことが多いと 実習先を見て思っていましたが、
その中で何ができるのか、どうしたらできるのか。を考え
取り組んでいる所は素ばらしいと思いました。

私も看取りが特別だと思っていましたが、そうではなくて
最後まで普通の暮らしを支えていくことが大切だと学ぶこと
ができました。

ユニットの良さも 従来型の良さもあり、家のような雰囲気の中で
支援していくことが 利用者の方にとって安心して過ごせる場所に
なるのだと思いました。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。